気ままにダンス。

主に聖地巡礼してます。たまに踊ってます。目次はプロフィールから見られます。

【聖地巡礼】粗品が今一番やりたい企画TV@大阪府・桃谷

こんにちは。

7月14日に放送され、異質で、しかし作り込まれていると一部で話題になった、霜降り明星 粗品が今一番やりたい企画TV。

放送後には考察サイトが作られるほどの盛り上がりを見せました。

番組全体がバラエティというよりドラマのような感じだったので、あの商店街は架空のものだと思っていたのですが、どうやら実在するそうなので聖地巡礼に行ってきました。

 

まずはスタート地点。
f:id:kimamanidance:20190822002818j:image
f:id:kimamanidance:20190822002852j:image

桃谷駅と丁度反対側の入り口にあります。

ここからすべて始まったのですね。

 

次はコロッケたなか。
f:id:kimamanidance:20190822003204j:image
f:id:kimamanidance:20190822002908j:image

…まだ開店前ですね。

写真にあるよう、営業時間は10:00からとのことで、私が行ったのは9:50くらいだったのでそりゃ当然ですね。

あとでまた来ることにします。

 

続きましてやまね鮮魚店
f:id:kimamanidance:20190822003257j:image
f:id:kimamanidance:20190822002935j:image

店の奥にあるトラックもそのままです。
f:id:kimamanidance:20190822003335j:image

あの看板があった場所には何もありませんでした。
f:id:kimamanidance:20190822003424j:image
f:id:kimamanidance:20190822002952j:image

頭文字のおさらいをしているのもこのお店の角ですね。

 

続きまして、ファンの主婦と話したシャッター前。
f:id:kimamanidance:20190822003446j:image
f:id:kimamanidance:20190822003013j:image

朝ということもありシャッターがしまったままのお店も多かったのですが、右下の自転車がなんとかと書いてあるパネルを探したらあっさり見つかりました。
f:id:kimamanidance:20190822003523j:image
f:id:kimamanidance:20190822003037j:image

こちらの服屋もその奥ですね。

 

関西音楽院さんは営業時間内のはずですが、シャッターが降りていました。
f:id:kimamanidance:20190822003553j:image
f:id:kimamanidance:20190822003052j:image

不定休と書いてあるのでそのためでしょうか、立て看板を確認することはできませんでした。


お次はThe Umbrella Gardenです。
f:id:kimamanidance:20190822003637j:image
f:id:kimamanidance:20190822003105j:image
帰ってから気づいたのですが角度が逆ですね。

凡ミスです。

 

谷元さんに雑な突っ込みをする道です。
f:id:kimamanidance:20190822003657j:image
f:id:kimamanidance:20190822003121j:image

番組同様に自転車が放置されているミラクル。

いや、これは喜んでいけないやつですね、放置自転車はよくないです。やめましょう。


最後はにいもと整骨院

因縁の場所です。
f:id:kimamanidance:20190822003725j:image
f:id:kimamanidance:20190822003133j:image

本当は中もどうなっているのか確認してみたいところだったのですが、不審者になりたくはないので自重しておきました。

全ポイントを回ったところで、10:00を過ぎていたのでコロッケたなかに戻ってきました。
f:id:kimamanidance:20190822003749j:image

予想以上の人気っぷり!

平日の朝に行列ができるのはすごいですね。
f:id:kimamanidance:20190822003846j:image
f:id:kimamanidance:20190822002921j:image
折角なので私も並んでみました。
私の前にいた人はなんと50個も購入して降り、地元のかたに愛されている惣菜屋さんなのだと認識しました。f:id:kimamanidance:20190823121339j:image

そして購入したのがこちら。

1口サイズで小さい、なんてことはなくちゃんと食べごたえがありました。

何より注文してから目の前で揚げてもらえるので、揚げたてほかほかのものを提供してもらえるというのがいいですね。

 

以上です。

大阪には粗品さんの実家である焼き肉屋さんもあるそうなので、今度訪れた際にはそちらも行ってみたいですね。

それではまた!

 

 

霜降り明星のパパユパユパユDVDスペシャル≪特典付き≫

価格:3,240円
(2019/8/23 18:16時点)

【コラボカフェ】天気の子@東京都・hotel koe tokyo

こんにちは。

現在、渋谷のhotel koe tokyoにて行われている天気の子のコラボカフェに行ってきました。
f:id:kimamanidance:20190818173055j:image

宇田川町を歩いていると、全身を天気の子で覆われたホテルが出現します。

わかりやすくていいですね。
f:id:kimamanidance:20190820122427j:image
f:id:kimamanidance:20190820122447j:image
内装はこんな感じです。

柱に原画が貼ってあるのは見ている側としてとても楽しめます。
f:id:kimamanidance:20190820122547j:image

こちらが座席です。

元がホテルのカフェだけあり、おしゃれです。

 

そしてメニューをどん。
f:id:kimamanidance:20190820122906j:image

帆高がおごったチキン南蛮と、
f:id:kimamanidance:20190820122920j:image

陽菜がふるまったお手製ごはんです。

さすがホテルに併設されているカフェだけあり、とても美味しい。

映画はうろ覚えですが記憶の範囲では完璧に再現されていると言えるでしょう。
f:id:kimamanidance:20190820233214j:image
更に、こちらは厨房の写真なのですが、映画の通りに湖池屋のポテトチップスを使用しています。
f:id:kimamanidance:20190820233925j:image
これと同じものですね。
正直ポテチの違いなんてわかりませんし厨房を覗かなければどこのものかもわかりませんが、そういった見えないところもきちんとこだわっている点が非常に高く評価できます。

 

食事が終わったら展示ブースへ。
f:id:kimamanidance:20190820233012j:image
劇場にも飾られているパネルがお出迎え。
f:id:kimamanidance:20190820233037j:image
ホテルでの食事が再現されていますね。

焼きそばやたこ焼きの箱は映画のはりこみデータから作っていると監督がツイッターで明かしていましたね。

やはりすごいこだわり。
f:id:kimamanidance:20190820233024j:image
f:id:kimamanidance:20190820233053j:image

こちらはシャツやバッグの見本。

2階のショップで販売されています。

 

では2階に上がってみましょう。
f:id:kimamanidance:20190820233111j:image

シャツをスクリーン代わりにして映像を流すという試みが。

これは面白いですね。
f:id:kimamanidance:20190820233123j:image
f:id:kimamanidance:20190820233135j:image
f:id:kimamanidance:20190820233149j:image
f:id:kimamanidance:20190820233159j:image
そして至るところにサインが飾ってありました。
みんなサインしすぎです、ファンサービス精神がすごい。
こんなにサインに囲まれたショップなかなかないですよ。

全体的な印象としては、こだわりがすごい、ということです。
食事も美味しいので、ファンなら行ってみる価値ありです。
今回デザートを全然食べられなかったので私もまた行ってみたいと思います。
それではまた!

 

【先着特典】天気の子 (CDサイズカード「大丈夫」ver.付き) [ RADWIMPS ]

価格:3,240円
(2019/8/19 13:20時点)

【ライブレポ】彩音&Zwei定期フリーライブ@東京都・Space emo池袋

こんにちは。

Space emo池袋で行われたフリーライブに参加してきました。

先月に行われた1回目は情報を手に入れるのが遅かったため知らず、2回目にして満を持しての参加となりました。

まずはこちら、セットリストです。

 

彩音ゾーン

1.for Dearest

2.プリミディア

3.あの空の果てまで

4.IF

5.嘆きノ森

6.十字架に捧ぐ七十奏

7.真実への鎮魂歌

Zweiゾーン

8.風の旋律

9.オカルティクスの魔女

10.ツバサナキモノ

11.Red Zone

12.純情スペクトラ

コラボゾーン

13.拡張プレイス

 

私はZweiのファンなので今回は彩音の曲はどれも知らなかったのですが、どの曲も格好よく、彩音ファンの友人がいるので今度のフリーライブまでにはCDを借りてちゃんと勉強しておこうと思いました。

 

そしてZwei

ゆびきりの記憶が大好きな私にとって、風の旋律はそりゃあもうテンションが上がります。

前回の小指のパラドックス聴きたかった…無知を恨みます。

そして新曲、ツバサナキモノ。

演奏前に本人たちがダークな曲とおっしゃっていたように、人間の闇を感じさせるような曲でした。

ある意味でZweiらしい、そういう風にも感じました。

これは来月のアルバム発売が楽しみですね。

途中でAyumuが口に水を含んで噴くパフォーマンスがあり、いい位置で浴びることができました。

しかし背大きいですね、Ayumu。

格好いいです。

恒例のパフォーマンスらしいモーゼ(観客が四つん這いになってその上を渡る)は微妙に座標がずれており参加できませんでした。

次こそは!

 

3ヶ月連続フリーライブもいよいよ来月で最後です。

今回は12:30開場の13:00開演で、列形成が大体12:20から、終演が14:15くらいでした。

列形成の時間くらいに行けば前の方を陣取れますが、そういったこだわりがない方は開演直前に来ても問題ないと思います。

ドリンク代500円だけでライブを楽しむことのできるいい機会なので、お時間ある方は次回9月28日に参加してみてはいかがでしょうか。

それではまた!

 

 

【ポイント10倍】Zwei/愛しかない (15周年記念)[USSW-204]【発売日】2019/9/25【CD】

価格:3,240円
(2019/8/18 15:28時点)

【聖地巡礼】この世の終わりみたいなインスタの投稿@東京都・ちばチャン新宿東口1号店

こんにちは。

今回は、一時期話題となったこの世の終わりみたいなインスタの投稿の聖地巡礼に行ってきました。
f:id:kimamanidance:20190818164729j:image
もうこの写真だけでなんとなく思い出しますよね。
こちらはちばチャン新宿東口1号店です。

ABCマートの上にあります。
f:id:kimamanidance:20190818164742j:image
f:id:kimamanidance:20190818164716j:image
f:id:kimamanidance:20190818164836j:image
f:id:kimamanidance:20190818164707j:image
f:id:kimamanidance:20190818164611j:image

背景の鬼が一致しているのがわかるでしょうか。

こちらのお店は座敷が2箇所あるのですが、そのうち奥にある方の座敷です。

本当はこの席に座りたかったのですが、私は手前の座席に案内されてしまったので、写真だけ撮ってきました。

 

これだけだと記事が少し寂しいので、食事の紹介をしようと思います。
f:id:kimamanidance:20190818183810j:image
f:id:kimamanidance:20190818183821j:image

こちらがメニューです。

圧倒的に安くないですか?
f:id:kimamanidance:20190818183835j:image

お通しのもやし。

まあ安い店なのでちゃっちいのは仕方ないかも。
f:id:kimamanidance:20190818183857j:image

続けてシーザーサラダ。

普通ですね。

このお店はバカ盛りで有名なので、折角なので唐揚げを、それも大バカ盛りで頼んでみたのですが…。
f:id:kimamanidance:20190818183920j:image

で、でかーー!!

盛りすぎ!!!

1,200円ちょっとでこんなに盛ってくるなんて想像してませんでした。

2人で食う量じゃないです。
f:id:kimamanidance:20190818183950j:image

相当頑張ったのですが、これが限界でした…。

半分弱くらいでしょうか。

後に調べてみると、バカが3倍、大バカが10倍に盛られるそうです。

唐揚げで言うと値段は普通が300円、バカが800円、大バカが1,200円くらいなのでコスパは最強ですが…。

しかし、食べきれなくても悲観することはありません。

f:id:kimamanidance:20190818184000j:image

こうやって持ち帰るためのパックをくれるのです。

しばらくはご飯は唐揚げですね。
f:id:kimamanidance:20190818184023j:image
更に、これに加えてサワーを2杯ほど注文しましたが値段は1人当たり2,000円ほど。
安い。安すぎる。
聖地巡礼としてだけでなく、普通に飲みに行くお店としても手軽に利用できる場所です。

この動画自体はとても有名ですし、話のネタにもなるので行ってみてはいかがでしょうか。

それではまた!

 

【ふるさと納税】宮崎県産鶏からあげ4.5Kg - 外はカリカリサクサク 中はフワっと 宮崎県産鶏胸肉を使用した唐揚げ レンジでお手軽簡単調理 鶏胸身から揚げ/鶏むね肉からあげ 300g×15パック 送料無料 MK-1508【宮崎県都城市はふるさと納税二年連続日本一!!】

価格:20,000円
(2019/8/18 15:27時点)

【ひなビタ♪】めうイブ誕のイベントに参加してきた。

こんにちは。

倉吉滞在記事もこれで4つ目です、書きたいことが多いので記事の数も多くなってしまいました。

今回はイベント関係の記事です。

めうイブ生誕祭に合わせて複数のイベントが催されており、一部に参加してきたためその様子をご紹介します。

 

まずは8月3日に石井旅館で行われためうのバースデーケーキセレモニーです。

これは白壁土蔵群観光案内所でプレミアムパスを買うことで、めうなら土曜日、イブなら日曜日のセレモニーに参加することができるものです。

私は当然めうを買い、参加してきました。
f:id:kimamanidance:20190816231855j:image

以前のパネル記事でご紹介したように、ここには可愛いめうがいます。
f:id:kimamanidance:20190816231926j:image

会場はこんな感じ。

バースデーケーキを食べる順番を決めるために、チームに分けられてクイズ大会をしました。

問題をここに書くので、皆さんも是非考えてみてください。

スタッフの方曰く、めうが好きなら当然わかる問題らしいので、皆さんなら当然わかりますよね?

 

Q1.めうの血液型は?

Q2.めうの身長は?

Q3.めうの好きなものは?

 

…いや、これはわからんわ。

わかるわけねえわ。

思ってたより何倍もマニアックすぎましたね。

各チームの答えはこちら。

正解は答えの横に二重丸が書かれています。
f:id:kimamanidance:20190816231948j:image

1問目と2問目の正当率の低さに反し、3問目だけほぼすべてのチームが正解しているところに参加者の変態性が窺えますね。

f:id:kimamanidance:20190816232049j:image

こちらがケーキです。

TOMOSUKEのサイン色紙も届いていました。

ケーキは思っていたよりクオリティが高く、めうが可愛かったです。
f:id:kimamanidance:20190816232118j:image

私はポニテを戴きました。
f:id:kimamanidance:20190816232136j:image

最後に全員で集合写真を一枚。

コスプレをしているなど気合いの入った方も散見され、楽しいセレモニーでした。

 

続きまして、8月3日の夜に倉吉駅前のバー、グリーンモンスターで行われためう&イブ生誕祭にも参加してきました。
f:id:kimamanidance:20190816232212j:image

テレビでは待っててね東京さんが…これは泣ける…。
f:id:kimamanidance:20190816232232j:image

部屋中にひなビタのタペストリーが飾られています。

 

飲み物もひなビタ関連の名前が多く、私はミライプリズムというメニューを頼んでみました。
f:id:kimamanidance:20190816232711j:image

それがこちら。

まさかの二杯。

お酒に弱い私でも飲みやすい味でした。

f:id:kimamanidance:20190816232743j:image

そしてこちらが誕生日ケーキ。

都会征服のイラストですね。

 

このあと、めうへの愛を叫べ選手権があり、なんと私はそれで優勝してしまったのでケーキ入刀をやらせていただきました。

また、その景品として元帥酒造の日本酒もいただきました。

ありがとうございました!!

 

ここからは打吹祭りの様子をご紹介します。
f:id:kimamanidance:20190817002116j:image

オープニングセレモニーでは倉吉市長さんを始め多くの方がご挨拶を。
f:id:kimamanidance:20190817002137j:image
f:id:kimamanidance:20190817002155j:image

打吹回廊からお餅を投げるイベントも。

なんとかひとつゲットしました。
f:id:kimamanidance:20190817002216j:image

めう&イブ山車っ!も登場。

有志のファンによってわっせわっせと運ばれていました。
f:id:kimamanidance:20190817002234j:image

夜には町の方々が大勢集まり踊っていました。
f:id:kimamanidance:20190817002259j:image

肩を出した女性陣が太鼓を叩いていたり。

私は見ているだけだったのですが、多くの出し物に非常に楽しませていただきました。

 

日曜日の夜は天神川の方にも行きました。
f:id:kimamanidance:20190817002326j:image

河原には多くの屋台が出店していました。
f:id:kimamanidance:20190817002341j:image

Tsudoi~Chicken Camp~の屋台ではお店にいたイブもここまで出張してきていました。

 

そしてお祭りの最後を飾るのは、夏祭りと言えばやっぱりこれ、打ち上げ花火です。
f:id:kimamanidance:20190817002357j:image
f:id:kimamanidance:20190817002414j:image
f:id:kimamanidance:20190817002457j:image
打ち上げ場所が会場から近かったのか、心なしかいつもより大きく見えたような気がします。
久し振りに見たので、とても綺麗でした。

というわけで、今回はお祭り記事でした。

ひなビタ♪と絡めたものも、そうでないものも、十二分に堪能させていただきました。

機会があればこの時期にまた訪れ、今度は自分にできることで携わったりできたらそれも楽しいかなと感じました。

それではまた!

 

ひなビタ♪Bitter Sweet Girls! (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス) [ 矢澤おけ ]

価格:864円
(2019/8/14 14:49時点)

【スタンプラリー】スタンプラリー~スタンプ上手の高木さん~に参加してきた。

こんにちは。

現在、秋葉原曳舟にて行われているからかい上手の高木さん夏休みプロジェクトのスタンプラリーに参加してきました。

今までは秋葉原だけで完結するものが多かったのですが、今回は曳舟と、そんなに近くない場所に跨がっており少し面倒なパターンです。

その代わり、ポイント毎にブックカバーがもらえるため、他よりスタンプを押したくなるように仕向けられているため仕方なく策略に乗ってきました。

 

まずは秋葉原ゾーンからです。f:id:kimamanidance:20190816221524j:image

AKIHABARAゲーマーズ本店4階、以前シュタゲでオカリンがいたのと同じ場所にあります。
f:id:kimamanidance:20190816221711j:image

貰えるブックカバーはこちらのデザインです。

自転車に2人乗りしています。

道交法違反で5万円以下の罰金ですね。

 

続きましてカラオケパセラAKIBA。

秋葉原パセラは何店舗かありますが、そのうち万世橋に近い方の店舗です。
f:id:kimamanidance:20190816221738j:image

入ってすぐ、1階のレジ横にあります。
f:id:kimamanidance:20190816221802j:image

貰えるのはこちら、高木さんが石を蹴飛ばそうとしています。
f:id:kimamanidance:20190816221818j:image

ちなみに店内に飾られてあったのですが、8月18日は元SMAPの中居くんの誕生日だそうです。

どうでもいい豆知識を知ることができました。

 

お次はカラオケアドアーズ秋葉原店。
f:id:kimamanidance:20190816221835j:image

2階に上がってすぐ、こちらも以前のシュタゲと同じ場所です。
f:id:kimamanidance:20190816221900j:image

貰えるデザインはこちら。

ブックカバーを貰うにはスタンプを押した台紙を店員さんに見せる必要があるのですが、ここは固定のレジがないので2階を歩き回って店員さんを捕まえる必要があります。

他の階の店員さんだと駄目なので注意。

 

お次はとらのあな秋葉原店B。
f:id:kimamanidance:20190816221922j:image

1解入ってすぐのレジ前にあります。
f:id:kimamanidance:20190816221939j:image

貰えるブックカバーはこちら。

夏らしい一枚です。

 

続きましてアニメイト秋葉原本館です。
f:id:kimamanidance:20190816222025j:image

6階に上がると、レジのひとつがスタンプラリーブースとなっています。
f:id:kimamanidance:20190816222045j:image

貰えるのはこちら。

腕を組んで相合い傘とは、なんと羨ましい。

 

これで秋葉原は終了です。

ここから曳舟へと移動します。

秋葉原曳舟は地上から移動しようとすると距離5kmほどですが電車を使うと路線の関係で大きく遠回りをすることになるので、近隣にお住まいの方は自転車を利用することをお勧めします。

 

まずは曳舟駅

フォトスポットが西口改札前にあるとのことなので向かってみると…。
f:id:kimamanidance:20190816222110j:image

改札の前に教室が!?
堂々としすぎています、アニメファン以外がこれを見たらどう思うのでしょうか。
f:id:kimamanidance:20190816222216j:image
こうすると本当に自分が教室の中にいるかのように思えますね。
f:id:kimamanidance:20190816222135j:image

西片の目線から。

高木さん、可愛いです。

ご丁寧にボイスも流れているのでクラスメートになった気分になれます。

ただ、先程も書いたようにここは改札の目の前なので、ここに座って写真を撮るには強いハートが必要です。

ちなみに、曳舟駅のみブックカバーはありません。

スタンプだけ押して行きましょう。

 

最後は高木神社。

曳舟駅から少し歩いたところにあります。

f:id:kimamanidance:20190816222247j:image

…あれ、スタンプがない。

どうやら営業時間が17:00までのようで、それに合わせてスタンプも片付けられているようです。

下調べを怠るからこのようなことになるのです、皆さんも営業時間はしっかりとチェックしましょう。

 

ということで、次の日に早速リベンジに来ました。
f:id:kimamanidance:20190816222307j:image

今度はちゃんとあります。

コミックスやゲッサンも置いてありますね。
f:id:kimamanidance:20190816222333j:image
f:id:kimamanidance:20190816222351j:image

こんなパネルも一緒にありました。

高木さんにはサインも入っています。f:id:kimamanidance:20190816222411j:image

そして貰えるブックカバーがこちら。

こんな夏休みを送りたい人生でした。
f:id:kimamanidance:20190816222423j:image

境内にはこんなからかいおみくじもあります。

折角なので引いてみました。
f:id:kimamanidance:20190816222440j:image
結果は、凶。
高木さんも適当なコメントを残しています。
うーん、なんとも言えん。

これで以上です。
貰えるブックカバーは合計6枚です。
こういったタイプのスタンプラリーにしては太っ腹な景品ですね。
スタンプラリーだけでなく、曳舟駅や高木神社でも先程書いたようなファン向けの催しがされていますので、皆さんも是非参加してみてください。
それではまた!

【楽天ブックス限定先着特典】「からかい上手の高木さん2」Cover Song Collection (場面写真アクリルキーホルダー付き) [ 高木さん(CV:高橋李依) ]

価格:2,916円
(2019/8/14 14:50時点)

【ひなビタ♪】倉吉で美味しいおすすめの飲食店。

こんにちは。

ひなビタ♪聖地巡礼パネルの記事に続き、今回は食事についての記事です。

めうイブ誕と被っていることもあり、多くのお店がコラボメニューを出していました。

どれも魅力的だったのですが、さすがに全部を嘱す余裕は金銭的にも時間的にもなく、厳選して味わってきました。

 

まずはこちら、石谷精華堂です。

f:id:kimamanidance:20190811160802j:image

地図を見ればわかる通り、多くのお店が建ち並んでいる白壁土蔵群とは少し離れた場所にあるこちらのお店。

私は駅から歩く道中に立ち寄りました。

f:id:kimamanidance:20190811160740j:image

店内には多くのひなビタグッズが。
f:id:kimamanidance:20190811160847j:image

ひなビタだけではなくぷよぷよともコラボしているみたいです。

コナミ繋がりでしょうか。
f:id:kimamanidance:20190811160723j:image

こちらが有名な打吹団子です。

店内に飲食スペースがあるのでそのまま戴くことができます。

ひなビタパッケージに加えカードや缶バッジももらえました。

普通の団子と違い、覆っている餡の層が厚い印象です。

濃厚な味わいでした。

また、別日にお店の中にある喫茶「花」にも行ってきました。
f:id:kimamanidance:20190813154825j:image

ちくわパンケーキ めうイブVer.“彩奏甘美”です。

名前がおしゃれですね。

朝8時から営業しているのでモーニングにも丁度いいです。

私も開店直後くらいに行ったのですが、店内はファンと地元のお客さんでほぼ満員でした。

とても美味しかったのでそれも納得です。
f:id:kimamanidance:20190813165444j:image
f:id:kimamanidance:20190813223453j:image

週末になるとお祝い装飾もされていました。

 

続きまして、こちらまた別方向に白壁土蔵群から離れているダイアナ。
f:id:kimamanidance:20190811161026j:image

ファンのリクエストに応えてちくわパフェがメニューに加わったという良心的なお店です。
f:id:kimamanidance:20190813223923j:image
ドアの横にはファンからのプレゼントであろうタペストリーも。
f:id:kimamanidance:20190811161059j:image

こちらがメニューです。

ちくわパフェの他にもひなビタメニューがたくさんあります。
f:id:kimamanidance:20190813223613j:image

頼んだのは勿論ちくわパフェ。

斬新すぎる味わいでした。

ちくわのしょっぱさとアイスやクリームの甘さが良い具合にマッチしており、皆が癖になってしまうのもわかります。
f:id:kimamanidance:20190813223702j:image

パフェを食べていると、マスターがこちらの交流ノートを持ってきてくれました。

折角なので私も書いておきました。
f:id:kimamanidance:20190813223734j:image

店内にはちくわパフェ神社が。

ひなちくんを始め色々祀られていました。
f:id:kimamanidance:20190813223810j:image
f:id:kimamanidance:20190813223848j:image

他にもタペストリーを飾られたりグッズの販売も。

マスターのひなビタ愛が感じられます、すごい。


新来軒では「倉野川市民の朝ごはん」が提供されていました。
f:id:kimamanidance:20190813224158j:image

お店に行くと、マダム・ヤンが「今運ぶからそこら辺で待ってて」と。

他にも何人かおり、朝からアットホームな雰囲気でした。
f:id:kimamanidance:20190813224241j:image

味噌汁を飲みながら待っていると運ばれてきたのがこちら。

なんぞ。

倉野川市民は朝からこんなものを食べているのか。
f:id:kimamanidance:20190813224316j:image
マダム曰く、めうとイブをイメージしたものを作りたくて考えた結果、出来上がったのがこちらだということ。

おにぎりの中にはちくわが入っていました。

面白いマダムと数人の同志と宅を囲んで食べる朝食は、朝からほのぼのとした良いものでした。

 

こちらは久楽。
f:id:kimamanidance:20190813224416j:image
f:id:kimamanidance:20190813224439j:image

めうとイブをイメージしたドリンクが販売されており、私はめうの方を買いました。

ゼリー?のようなものが入っており、新食感のドリンクでした。

こちらもドリンク、おもちゃのたいらです。
f:id:kimamanidance:20190813224621j:image

めーうーじゅーすという名前で、ジュースにちくわがぶっ刺さっています。

大胆すぎる。

普段はおもちゃ屋さんですので、生誕祭に合わせた臨時の出店だと思われます。

Tsudoi~Chicken Camp~では、かき氷の限定コラボメニューが出ていたのですが、それより腹が減ってしまっていたので普通に唐揚げを注文。
f:id:kimamanidance:20190814124713j:image

この唐揚げがまた美味しいんですよ。

鳥取県中部B級グルメバトルで2016年と2017年に優勝しているそうで、お腹が空いたときにはここに来ればまず間違いありません。

 

甘味処 亀の尾ではパネルはあったもののコラボメニューはなかったので、普通にかき氷を頼みました。
f:id:kimamanidance:20190813224730j:image

黒蜜りんご、なんとシロップかけ放題。
暑い中に嬉しすぎるメニューです。

お次は名前がいかついけど店内はとても穏やかな雰囲気の混智恵流都。
f:id:kimamanidance:20190813224917j:image

ここではちくわカレーを注文。

大きいちくわがごろごろ入っており、とても食べごたえのある一品でした。
f:id:kimamanidance:20190813224940j:image

店内はおしゃれなカフェで、他の飲食店さんに比べて少し広めです。
f:id:kimamanidance:20190813224955j:image

「伝票はこちらに入れておきますね」…ってイブ!?

可愛すぎませんか、これ。
f:id:kimamanidance:20190813225014j:imagef:id:kimamanidance:20190813225050j:image
店内に他の作品も展示されていました。
ここのご主人が裁縫が趣味なのでしょうか。
手作りの編み物、とても可愛いです。

最後はいなしま酒店です。
f:id:kimamanidance:20190813225117j:image
酒店というくらいですから、勿論、ビールです。
私はそんなにビールが得意ではないのですが、こちらの倉吉麦酒のヴァイツェンはフルーティーな味わいでとても飲みやすいものでした。
これならもっと飲んでみたいです。

また、ここのお母さんがスイカを切ってくださったりビールを飲みながらお話に付き合ってくださったり、とても優しく対応してくださったのが嬉しかったです。

 

3日間の滞在で色々なものを食べたり飲んだりしましたが、それを通して感じたのは、食事が美味しいのは勿論なのですが町の方々がとても温かいということです。

ひなビタ♪という作品を、そしてそれを好きで町に来るファンのことをとても好きでいてくれていることがすごく伝わってきて、過ごしていて楽しい町でした。

絶対にまた来よう、自然とそう思えてきました。

皆さんにも是非、訪れていただきたいです。

 

それではまた!

 

日向美ビタースイーツ From 芽兎めう (Cv: 五十嵐裕美) / ひなビタ♪ Five Drops 03 -strawberry milk- 芽兎めう 【CD Maxi】

価格:1,750円
(2019/8/8 23:29時点)