気ままにダンス。

主に聖地巡礼してます。たまに踊ってます。目次はプロフィールから見られます。

【ライブレポ】ランティス祭り Day2@千葉・幕張メッセ

こんばんは。

先程終わりましたランティス祭りの二日目に行ってきましたので、まとめたいと思います。

まずはセトリから。

 

1.divine intervention / fhána

2.星屑のインターリュード / fhána

3.青空のラプソディ / fhána

4.Patria / Minami

5.Rumbling hearts / Minami

6.トゥッティ! / 北宇治カルテット

7.モテないくせに(`;ω;´) / たぴみる

8.ひとりじゃない! / アイカツフレンズ!

9.アイカツフレンズ! / アイカツフレンズ!

10.Dreamer / AiRI

11.残酷な天使のテーゼ / 緒方恵美

12.太陽がまた輝くとき / 緒方恵美

13.Moon Revenge / 緒方恵美

14.僕を放て / 緒方恵美

15.有頂天人生 / milktub

(休憩)

16.ハナノイロ(リハ) / nano.RIPE

17.リアルワールド(リハ) / nano.RIPE

(休憩)

18.面影ワープ / nano.RIPE

19.アザレア / nano.RIPE

20.ユメ・ミル・ココロ / 伊藤かな恵

21.MARCHING MONSTER / 新谷良子

22.ZERO / 小野賢章

23.FOCUS / 森久保祥太郎

24.CHAIN REACTION / 森久保祥太郎

25.スケッチスイッチ / Covered by 新谷良子

26.空耳ケーキ / Covered by 畑 亜貴 & eufonius

27.みっつ数えて大集合! / Covered by たぴみる

28.ヒャダインのカカカタ☆カタオモイ-C / Covered by bamboo(milbtub) & AiRI

(休憩)

29.The Other Side of the Wall / Void_Chords feat. MARU

30.Shadow and Truth / ONE III NOTES

31.リフレクティア / eufonius

32.毀レ世カイ終ワレ / 畑 亜貴

33.ROSA ~Blue Ocean~ / 小野大輔

34.Endless happy world / 小野大輔

35.MEET THE WORLD! / アイドルマスター SideM

36.Reason!! / アイドルマスター SideM

37.DRIVE A LIVE / アイドルマスター SideM

38.My Life Summer Life / 鈴村健一

39.Go my rail / 鈴村健一

(休憩)

40.Ambitious Eve / シャイニーカラーズ

41.Spread the Wings!! / シャイニーカラーズ

42.Fighting for... / 畠中 祐

43.メグルモノ / 寺島拓篤

44.Nameless Story / 寺島拓篤

45.United Flag / 小野大輔鈴村健一森久保祥太郎寺島拓篤

46.modern strange cowboy / GRANRODEO

47.セツナの愛 / GRANRODEO

48.Can Do / GRANRODEO

49.The Other self / GRANRODEO

(挨拶)

50.Starting STYLE!!2019 / ランティスのみんな

 

まず、緒方恵美残酷な天使のテーゼ。これが聴けるとは。カバーアルバムから曲を選ぶという、自身のアルバム曲でありながらスペシャル枠のような感じでした。

 

次にnano.RIPE。日頃からライブに行きたい行きたいと思っていて、初めて生で聴けるのでとても楽しみだったのですが、休憩中のリハーサルで二曲歌うという嬉しいサービスが。合計四曲という、最高のステージでした。

 

そしてスペシャルステージでは、空耳ケーキが。当時視聴していたわけではありませんが、とても懐かしい気持ちになりました。そしてmilktubとAiRIのカカカタ☆カタオモイ。両者とも一曲のみで消化不良になっていたところを、最高の形で消化してくれました。

 

またアイマスは、この2グループは生で聴くのは初めてだったのですが、全体曲だけだったものの(主に人数で)圧倒されました。

 

あと伊藤かな恵が可愛かった。

 

ロビーエリアの様子も少しご紹介。
f:id:kimamanidance:20190622124707j:image
f:id:kimamanidance:20190622124637j:image
f:id:kimamanidance:20190622124810j:image
とにかく「祭り」ということを意識した装飾が多かったですね。
f:id:kimamanidance:20190622124856j:image

二階には玉入れやくじ引きなどの催しがありましたが、私が開演一時間前に訪れたときにはおみくじ以外すべて終わってしまっていました。

 

七時間にも及ぶ超長時間ライブに参加したのは初めてでしたが、終わりまで最高に楽しむことができました。

それではまた!

 

アニメグ。25th [ 緒方恵美 ]

価格:3,215円
(2019/6/23 07:44時点)

【コラボカフェ】プリズマ☆イリヤ@秋葉原拉麺劇場

こんにちは。

今回は秋葉原UDX内にある秋葉原拉麺劇場のプリヤコラボに行ってきたのでそれについてまとめたいと思います。

 

ドンキホーテの側の、一階にタリーズがあるところのエスカレーターを上ると早速看板が見えてきます。
f:id:kimamanidance:20190621164905j:image

秋葉原拉麺劇場、略してAKIBA MENGEKIです。
f:id:kimamanidance:20190621164946j:image

こちらメニューですね。拉麺劇場と言いつつ半分はラーメンではありません。
f:id:kimamanidance:20190621165029j:image

注文は食券方式。劇場内の四つの店舗が同じ機械で操作できます。珍しい作りですね。

ここで食券を買うとそのオーダーが直接お店の方に行くらしく、番号を呼ばれるまで席に座って待っていればいいという仕組み。結構便利です。
f:id:kimamanidance:20190621165223j:image

壁には名場面パネルが。あとはポスターが窓に貼られていました。

しかしコラボ要素はそのくらいで、店内BGMはスピッツ空も飛べるはずでした。何故。kaleidoscopeを流せ。
f:id:kimamanidance:20190621165411j:image

私が注文したのは「大門 福あげ」さんが龍子をイメージして作った「龍子のテンションも上がる!バラエティ串カツ定食」です。

ラーメンは関係ないです。

ポストカードは雪下の誓いでした。

正直コラボメニュー感はあまりないですが、美味しかったので許しました。

 

ここでの開催は6/23までとのこと。

詳細はこちらから見ることが出来ます。

映画公開中というのもあり、今はプリヤのコラボカフェが他にも多く開催されています。

頑張って全部回ってみたいものです。

とりあえずパセラでハニートーストは絶対に食べようと思っています。

それではまた!

 

劇場版プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い(通常版)【Blu-ray】 [ 杉山紀彰 ]

価格:5,038円
(2019/6/21 17:07時点)

【聖地巡礼】偽物語@東京・雑司が谷

こんにちは。

今回は、以前天気の子の巡礼をしたときに訪れたのぞき坂で、一緒に偽物語の巡礼もしてきたのでまとめたいと思います。

ここはAMNESIAの聖地でもありましたね。

最寄り駅は雑司が谷駅鬼子母神駅、目白駅など複数あります。


f:id:kimamanidance:20190619120138j:image
f:id:kimamanidance:20190619120148j:image
f:id:kimamanidance:20190619120043j:image
f:id:kimamanidance:20190619120111j:image

阿良々木君とガハラさんが会ったシーンですね。
f:id:kimamanidance:20190619120215j:image
f:id:kimamanidance:20190619120225j:image

この直後無視されます。
f:id:kimamanidance:20190619120241j:image
f:id:kimamanidance:20190619120252j:image
f:id:kimamanidance:20190619120313j:image
f:id:kimamanidance:20190619120323j:image
東京で一番急な坂と言っても、ここで描かれてるほど急ではありません。
アニメを見てから来ると少し拍子抜けしてしまうのではないでしょうか。

 

今回はこれで以上です。

以前も触れましたがこの坂は複数のアニメで使われており、訪れると色々な風景が思い浮かびます。

ただし偽物語で描かれているほどではないとは言え、急なことに代わりはないので自転車で訪れることはお勧めできません。

それではまた!

 

ヴェールドマン仮説 [ 西尾 維新 ]

価格:1,620円
(2019/6/20 11:55時点)

【聖地巡礼】天気の子@東京・田端、雑司が谷、新大久保、新宿、代々木、神楽坂、芝公園

こんにちは。

天気の子、予告が公開されて上映もいよいよ近づいてきましたね。

そこで、上映に先駆けてまず予告で出てきた場面の聖地巡礼に行ってきました。

一緒に君の名はの巡礼もしてきましたので別の記事でまとめます。

それでは見ていきましょう。

 

まずは田端です。二人が出逢ったシーンですね。作中でも重要な場所になると思われます。
f:id:kimamanidance:20190617111207j:image
f:id:kimamanidance:20190617120908j:image
f:id:kimamanidance:20190617121040j:image
f:id:kimamanidance:20190617121057j:image
奇しくも天気は雨。これも原作再現です(偶々ですね)。
後ろのビルを目印に、どこから撮ればいいか歩いていれば見つけやすいです。
f:id:kimamanidance:20190617120959j:image
f:id:kimamanidance:20190617121015j:image
f:id:kimamanidance:20190617121121j:image
f:id:kimamanidance:20190617121146j:image
アニメでは描かれていませんが紫陽花がとても綺麗でした。

ここから電車に乗り、目白駅へと移動します。私はJRでの移動だったので目白で降りましたが、一番近いのは都電の鬼子母神前駅や副都心線雑司が谷駅です。

そこから少し歩いたところにあるのが、以前、AMNESIAで訪れたのぞき坂です。
f:id:kimamanidance:20190617121815j:image
f:id:kimamanidance:20190617121831j:image
やはり景観が綺麗ですね、ここは。

前回回収し忘れた偽物語も撮影してきたので、後程まとめます。

 

ここからは電車に乗るにも微妙な距離なので徒歩で移動しました。
f:id:kimamanidance:20190617122149j:image
f:id:kimamanidance:20190617122203j:image
新大久保駅前にある、新大久保自転車等駐輪場から撮ることができます。

前後のシーンから察するに、帆高が走っているのは線路の上なので、彼と同じように走ることはできないでしょう。

 

そこから今度は新宿へ移動します。

まずは都庁に上ります。
f:id:kimamanidance:20190617122843j:image
f:id:kimamanidance:20190617122859j:image

こちら都庁南展望室からの景色です。

曇っててよくわからないですよね。私もそう思います。

目を凝らせばドコモビルや新国立競技場が確認できます。

ただ、窓の格子が全然違うんですよね…。

角度や高さは合っていると思うのですが、都庁ではなかったようです。

情報提供お待ちしております。
f:id:kimamanidance:20190617123310j:image
f:id:kimamanidance:20190617123337j:image
こちら都庁を出てすぐの陸橋の上から撮影することができます。

しかし天気が違うだけで受ける印象が全く違いますね…ゴジラでも現れそうな雰囲気が漂っています。

 

ゴジラという単語が出たので、歌舞伎町のゴジラロードへ移動します。
f:id:kimamanidance:20190617123451j:image
f:id:kimamanidance:20190617123545j:image

天下一品歌舞伎町前店です。

珍しく道路など一致率が低いです。

しかし周辺に天下一品がない上、店舗の一致率は高いのでここで間違いないでしょう。

 

もう少しホスト街の方へ進んでみます。

少しわかりづらい場所ですが、そんなときは「SOPHIA」と大きく書かれた店を探してみてください。
f:id:kimamanidance:20190617124111j:image
f:id:kimamanidance:20190617123846j:image
質買ドットコムというお店から先程のSOPHIAの方向を向きます。

遠近感がよくわからないので撮影は難しいです。

 

続いてお隣の代々木駅です。
f:id:kimamanidance:20190617130423j:image
f:id:kimamanidance:20190617130544j:image

代々木会館です。ただし注釈がいくつか。

まず、屋上へと続く外階段はありません。付け足しているようです。

更に、屋上にそもそも神社はありません。

もっと言えば屋上に立ち入ることはできません。

そして代々木会館は近いうちに解体が決定しています。

色々と聖地巡礼には厳しい条件が多いです。キーポイントのはずなのに…。

 

そして最後は、神楽坂です。

f:id:kimamanidance:20190617131007j:image
f:id:kimamanidance:20190617131156j:image

真っ暗でよくわからないですね。

急に夜になったのは、この道中に君の名はの聖地がいくつかあり、そこを回っていたからです。

時間をかけすぎた所為で、雨が降っているシーンなのに雨がやんでしまいました。

暗すぎてわからないので少し加工した写真も載せます。
f:id:kimamanidance:20190617131239j:image

手前に見えるのはセブンイレブン新宿築地町店です。

新宿やら築地やら店名に入っていますが、最寄り駅は神楽坂です。

ちょっとわかりづらいのですが、よく見れば道路の塗装、奥の自転車、手前の黄色いコーンなどが一致しているのがわかると思います。

 

ここでタイムリミットとなってしまったので、今回はここまでです。

予告に出てきた場面はあと、六本木の東京シティビュー、高円寺の気象神社芝公園のベンチがあるのですが、ここら辺はまた後日訪れて記事を更新します。

それではまた!

 

6/18 追記

 

芝公園のカットを回収してきました。
f:id:kimamanidance:20190618202036j:image
f:id:kimamanidance:20190618202052j:image
真ん中の手すりがなくなっていますが、後ろの茂みや壁?が一致しているのでここで間違いないでしょう。

昼間はランチをしている人が多く、なかなか空いてくれないことも多いです。

私は三十分待ちました。聖地巡礼に大事なのは忍耐です。

 

小説 天気の子 (角川文庫) [ 新海 誠 ]

価格:648円
(2019/6/17 11:08時点)

【聖地巡礼】ゆるキャン△@山梨県・四尾連湖水明荘キャンプ場

こんにちは。
ちょっと間が空きましたがまたゆるキャンの続きです。
今回は四尾連湖水明荘キャンプ場です。


f:id:kimamanidance:20190625103829j:image
f:id:kimamanidance:20190625103856j:image

劇中では木明荘になってますね。

 

ひとまず四尾連湖の周りをぐるっと回ってみることにしました。

f:id:kimamanidance:20190625104239j:image
f:id:kimamanidance:20190625104307j:image

道中にあった謎の石碑ですね。

どことなく幻想的な雰囲気があります。
f:id:kimamanidance:20190625104344j:image
f:id:kimamanidance:20190625104401j:image

石碑の脇の道をなでしこが駆けていきます。

池が見えなくなっているので劇中では少し草を低くしてますね。
f:id:kimamanidance:20190625104429j:image
f:id:kimamanidance:20190625105459j:image

ボートの位置が若干違うのが残念ですが、手前の木の形は完全に一致しています。さすが。
f:id:kimamanidance:20190625105522j:image
f:id:kimamanidance:20190625104518j:image

なでしこがすぐに寝たところです。

レジャーシートを持っていなかったので寝るのはさすがに諦めました。
f:id:kimamanidance:20190625105559j:image
f:id:kimamanidance:20190625105633j:image
f:id:kimamanidance:20190625105758j:image
f:id:kimamanidance:20190625105912j:image
f:id:kimamanidance:20190625105955j:image
f:id:kimamanidance:20190625105839j:image

飯場ゾーンです。

キャンプをされてる方も何組かいらっしゃいました。

家族連れが多かった印象です。
f:id:kimamanidance:20190625110029j:image
f:id:kimamanidance:20190625110051j:image

四尾連湖を眺めています。

すごい綺麗な色をしていました。
f:id:kimamanidance:20190625110114j:image
f:id:kimamanidance:20190625110142j:image

トイレは奥の方にあり、少し見付けづらかったです。

 

一周してきたので次はテラスの方へ。

f:id:kimamanidance:20190625110255j:image
f:id:kimamanidance:20190625110316j:image
f:id:kimamanidance:20190625110337j:image
f:id:kimamanidance:20190625110437j:image

おや、奥の方に見覚えのある人影が…?
f:id:kimamanidance:20190625110456j:image

しまりんが佇んでいました。
f:id:kimamanidance:20190625110531j:image
f:id:kimamanidance:20190625110602j:image

昨日と違い晴れたので、逆さ富士の撮影には失敗したものの綺麗な逆さ山を撮ることができました。

 

そしてこちらは水明荘の中ですね。

f:id:kimamanidance:20190625104117j:image
f:id:kimamanidance:20190625104201j:image

食事をすることもできるみたいです。

f:id:kimamanidance:20190625110729j:image

新聞が飾られていたり、またグッズが多く売られているなど、力が入っていました。

見てて楽しく、オタクの心わかってるなあ…って感じです。

f:id:kimamanidance:20190625103925j:image
f:id:kimamanidance:20190625104037j:image

水明荘の表では劇中でお姉ちゃんが飲んでいたチャイを購入することができます。

f:id:kimamanidance:20190625110645j:image

一杯400円。絶妙な価格設定です。
f:id:kimamanidance:20190625110708j:image
折角なので私達も飲んでみました。

四尾連湖を一周し、少し疲れた身体に染みる温かいチャイ。

眼前に広がるは美しい湖と立ち並ぶ山。

至高の一時を過ごすことができました。

 

湖の周りをキャンプ場としているため敷地は広いものの定員は少なく、比較的穏やかな空間である印象でした。

森の中を散策し、綺麗な湖を眺め、温かいチャイを飲む。

のんびりと過ごすことができる場所でした。

 

それではまた!

 

ゆるキャン△ 志摩リンのストライプマフラー(再販)[ホビーストック]《発売済・在庫品》

価格:3,880円
(2019/6/27 00:07時点)

 

【聖地巡礼】ゆるキャン△@山梨県・内船駅、身延駅、波高島駅

こんにちは。

今回はゆるキャン駅シリーズでございます。

学生の話である以上、そこに切り離せないのが通学。線路沿いに聖地が集まるのは必然と言えます。

さあ、見ていきましょう。

 

まずは内船駅です。
f:id:kimamanidance:20190614102201j:image
f:id:kimamanidance:20190614102535j:image

まずはこちら、なでしこのキービジュアルでございます。

始発に合わせて行ったので丁度\でんしゃきた!/できました。
f:id:kimamanidance:20190614103421j:image
f:id:kimamanidance:20190614103553j:image
そしてこちらが外観です。

でんしゃきた!でテンション上がって内観は撮り忘れてました…。

ちなみに、こちら内船駅、読み方は「うつぶなえき」です。初見で読める人は少ないでしょう。

f:id:kimamanidance:20190614103942j:image
f:id:kimamanidance:20190614103958j:image
f:id:kimamanidance:20190614104007j:image
f:id:kimamanidance:20190614104037j:image
こちらがなでしこがチャリで駆け抜けた南部橋。
ここを通って内船駅に向かったのだと思われます。
こちら歩道が片方にしかないので、それを参考にすれば写真を撮る位置が分かりやすいでしょう。

 

続いて甲斐大島駅を挟みまして身延駅
f:id:kimamanidance:20190614111752j:image
f:id:kimamanidance:20190614111818j:image
f:id:kimamanidance:20190614112052j:image
f:id:kimamanidance:20190614112220j:image
f:id:kimamanidance:20190614112238j:image
f:id:kimamanidance:20190614112127j:image
f:id:kimamanidance:20190614113048j:image
f:id:kimamanidance:20190614113108j:image
劇中でカリブ―に行く際に降りた駅ですね。カリブーのモデルになったお店は実際にはここでなく浜松にあるらしいのですが。何故?

どさくさに紛れてしまりんだんごの旗も立ってますね。
f:id:kimamanidance:20190614113222j:image
f:id:kimamanidance:20190614113254j:image
f:id:kimamanidance:20190614113319j:image
f:id:kimamanidance:20190614113342j:image

先ほどのお店から少し歩けばすぐあるベンチです。

木が多くて一瞬気付きませんでした。
f:id:kimamanidance:20190614113405j:image
f:id:kimamanidance:20190614113644j:image
「ちょっと買うてくるわー!」
…まあ、先程も述べたように私達は始発に合わせて動いていたので店は開いてなかったんですけどね。当然。

 

そのベンチからもう少し歩いたところにある身延橋。

それを渡り、河原に降りてみます。
f:id:kimamanidance:20190614114457j:image
f:id:kimamanidance:20190614114504j:image
そう、斉藤のキービジュアルです。

風が気持ちいいのでちくわを連れて走るにはもってこいの場所です。

 

続いて塩之沢駅を挟みまして、波高島駅です。どうもゆるキャンは間に一駅挟むのが好きみたいですね。
f:id:kimamanidance:20190614124226j:image
f:id:kimamanidance:20190614124403j:image

千明とイヌ子の最寄り駅ですね。

身延線は本数が少なすぎるので電車と一緒に撮るのは断念。

 

今回はこれで以上となります。

ちなみにこの先、下部温泉駅を挟むと前回の記事で書いた甲斐常葉駅に着きます。ここら辺はまとめて一気に巡礼できるので楽ですね。

それではまた!

 

ゆるキャン△ 志摩リン ミニフィギュア[プラム]《07月予約》

価格:1,450円
(2019/6/14 12:49時点)

【聖地巡礼】ゆるキャン△@山梨県・甲斐常葉駅、旧下部小学校

こんにちは。

前回本栖湖からどんどこ山道を進み、今回は甲斐常葉駅です。

なでしこが通学に使ってる駅ですね。

f:id:kimamanidance:20190612111415j:image
f:id:kimamanidance:20190612111854j:image
f:id:kimamanidance:20190612111434j:image
f:id:kimamanidance:20190612111932j:image
f:id:kimamanidance:20190612111453j:image
f:id:kimamanidance:20190612121959j:image

このベンチでクリパを思い付きました。

無人駅なので自由に入ることができます。


f:id:kimamanidance:20190612113147j:image
貼り紙を見て知ったのですが、この駅の読み方は「かいときわえき」だそうです。かいじょうようかと思ってました、無知が出ました。

ちなみに、ここから富士行きの電車に乗るとすぐ波高島駅に身延駅内船駅に聖地がドドドンと連なっています。そちらはまた、別の記事で。

 

なでしこが「へんなくるまみつけた」ところもこの駅のすぐ側です。
f:id:kimamanidance:20190612111755j:image
f:id:kimamanidance:20190612111815j:image

こちらがなでしこ側から。
f:id:kimamanidance:20190612111730j:image
f:id:kimamanidance:20190612111703j:image
f:id:kimamanidance:20190612111511j:image
f:id:kimamanidance:20190612111638j:image
こちらがへんなくるま側からの視点です。

さっきの貼り紙にも書いてあった通り、この駅から少し離れたところに本栖高校、改め旧下部小学校があります。
f:id:kimamanidance:20190612110411j:image
f:id:kimamanidance:20190612112959j:image
f:id:kimamanidance:20190612110510j:image
f:id:kimamanidance:20190612113105j:image

1話のEDでなでしこが駆けていた坂です。

微妙に一致しません。

 

ちなみに、この坂を下ると…。
f:id:kimamanidance:20190612110525j:image

ゆるキャンとコラボしているラッキードリンクショップが!!
f:id:kimamanidance:20190612110543j:image

しかもなんとキャンペーン中で、飲み物を買うとペットボトルカバーが当たるとのこと。

これは買うしかない!!
f:id:kimamanidance:20190612110558j:image
…まあ、当たりませんよね。
旅行中は栄養が偏りがちになるので健康のためだと思います。

私が五本買い、そのあと友人達が更に五本買いましたが当たる気配はなく、泣く泣く自販機をあとにして次の場所へと向かいました。

付け加えておきますと、ここの自販機はコラボしているというだけなので、劇中に登場した自販機はここではありません。

ただ、後の記事でも触れますが、実際に劇中に登場した自販機は残念ながら既に撤去されてしまっているので、ここを訪れる価値はあると思います。

それではまた!

 

【 予約販売 】【 数量限定 】 「 甲州名物 ゆるキャン△ ほうとう 」 ※クール便発送となります。宅配便・メール便発送は出来ません※

価格:864円
(2019/6/12 12:32時点)