気ままにダンス。

主に聖地巡礼してます。たまに踊ってます。目次はプロフィールから見られます。

【聖地巡礼】諏訪姫@長野県・諏訪市

こんにちは。

皆さん、諏訪姫をご存じですか?

諏訪姫はその名前の通り、諏訪市ご当地キャラクターで、諏訪市の公認宣伝キャラクターや諏訪警察署公認交通安全キャラクターとして活動しています。

今回は、そんな諏訪姫の聖地巡礼に行って参りました。

 

まず訪れたのはこちら。
f:id:kimamanidance:20190921054714j:image

ここは諏訪姫の生みの親、株式会社ピーエムオフィスエーの本社です。
f:id:kimamanidance:20190921054735j:image

ガレージの諏訪姫が可愛い。
f:id:kimamanidance:20190921054822j:image

自販機も諏訪姫仕様です。
f:id:kimamanidance:20190921054835j:image

ビルの前にはこんな旗も。

今年で9歳らしいです、思ったより長いコンテンツなんですね。

 

町中を歩いているとこんなバスも。
f:id:kimamanidance:20190921054856j:image

諏訪姫ラッピングバスです。

町をあげて力を入れているのがわかります。
f:id:kimamanidance:20190921054912j:image

側面には漫画が載っています。

 

ここからはWebで連載されている漫画「すわなび散歩」に基づいて巡礼していきます。

 

まずは高島城。
f:id:kimamanidance:20190921055220j:image
f:id:kimamanidance:20190921054953j:image
春じゃないので桜は咲いていません。
f:id:kimamanidance:20190921055313j:image
f:id:kimamanidance:20190921055331j:image
先程見た自販機のイラストもここですね。
f:id:kimamanidance:20190921055251j:image
f:id:kimamanidance:20190921054935j:image

更に外の歩道からのカットのイラストもあったので、諏訪姫と一緒に撮影してみました。

 

続きまして片倉館。
f:id:kimamanidance:20190921055404j:image
f:id:kimamanidance:20190921055024j:image
f:id:kimamanidance:20190921055426j:image
f:id:kimamanidance:20190921055039j:image
諏訪姫の言う通り、立派な建物です。

中もおしゃれに造られているらしいのですが、訪れた日は休館日だということでお預け。

千人風呂、入りたかったです。

 

お次は間欠泉センター。
f:id:kimamanidance:20190921055452j:image
f:id:kimamanidance:20190921055125j:image
水柱が上がる時間は決まっており、私が訪れた時間には上がっていませんでした。

では、センターの中に入ってみます。
f:id:kimamanidance:20190921055542j:image
f:id:kimamanidance:20190921055601j:image
f:id:kimamanidance:20190921055617j:image
諏訪姫グッズの展示や販売が行われています。
このあと足湯に浸かることですし、折角なので私は諏訪姫の天然水を購入しました。
そして外の足湯へ。
f:id:kimamanidance:20190921055516j:image
f:id:kimamanidance:20190921055142j:image
この足湯、すごく景観のいいところにあります。

これが無料で使えるなんて、なんと太っ腹な。
f:id:kimamanidance:20190921055635j:image

さっき買ったお水と諏訪姫と一緒に。

f:id:kimamanidance:20190921055655j:image

諏訪湖が綺麗に見えます。

永遠に休んでいられそうな気がします。

すごく癒されました。

 

こちらは温泉寺です。
f:id:kimamanidance:20190921055744j:image
f:id:kimamanidance:20190921055719j:image
通称などではなく、本名が温泉寺です。
温泉の源泉があったことに由来し、こういう名前になったそうです。

名前からして立派な温泉がありそうな気がしますが、残念ながらここに温泉はありません。


帰る前に、最後に上諏訪駅へ。
f:id:kimamanidance:20190921055833j:image
f:id:kimamanidance:20190921055802j:image
そう、ここにも足湯があるのです。f:id:kimamanidance:20190921055853j:image
f:id:kimamanidance:20190921055814j:image
しかもホームにあります。
電車を待っている時間に軽く浸かっていけますね。
他の場所でゆっくりする時間がなければ、最後にここでくつろぐことができます。

ご当地キャラである諏訪姫はやはりまだまだ知名度が高いとは言えないと思います。
しかし、コアなファンが多いのも事実であり、そうした背景から今年9周年を迎えているのだと思います。
かくいう私も高校の研修旅行で諏訪に訪れ、その時に諏訪姫を初めて知ってフィギュアを買い、今回長野に旅行に行く際にそれを思い出し6年ぶりに諏訪を訪れました。


ご当地キャラの良さを知るには、やはりそこのご当地に行くしかないと思っています。
この記事で初めて諏訪姫を知り、興味を持った方は、是非諏訪に訪れてみてはいかがでしょうか。

きっかけはキャラクターでも、そこから食事、観光など、土地の魅力は無限に広がっています。

きっと楽しめると思います。

それではまた!

 

【麗人酒造】「清酒 諏訪姫 フィギュアセット(お仕事ver.)」蔵元直送 信州諏訪の地酒

価格:1,512円
(2019/9/21 01:17時点)