気ままにダンス。

主に聖地巡礼してます。たまに踊ってます。目次はプロフィールから見られます。

【聖地巡礼】天気の子@東京都・田端、雑司が谷、新大久保、新宿、代々木、神楽坂、芝公園

こんにちは。

天気の子、予告が公開されて上映もいよいよ近づいてきましたね。

そこで、上映に先駆けてまず予告で出てきた場面の聖地巡礼に行ってきました。

一緒に君の名はの巡礼もしてきましたので別の記事でまとめます。

それでは見ていきましょう。

 

まずは田端です。二人が出逢ったシーンですね。作中でも重要な場所になると思われます。
f:id:kimamanidance:20190617111207j:image
f:id:kimamanidance:20190617120908j:image
f:id:kimamanidance:20190617121040j:image
f:id:kimamanidance:20190617121057j:image
奇しくも天気は雨。これも原作再現です(偶々ですね)。
後ろのビルを目印に、どこから撮ればいいか歩いていれば見つけやすいです。
f:id:kimamanidance:20190617120959j:image
f:id:kimamanidance:20190617121015j:image
f:id:kimamanidance:20190617121121j:image
f:id:kimamanidance:20190617121146j:image
アニメでは描かれていませんが紫陽花がとても綺麗でした。

ここから電車に乗り、目白駅へと移動します。私はJRでの移動だったので目白で降りましたが、一番近いのは都電の鬼子母神前駅や副都心線雑司が谷駅です。

そこから少し歩いたところにあるのが、以前、AMNESIAで訪れたのぞき坂です。
f:id:kimamanidance:20190617121815j:image
f:id:kimamanidance:20190617121831j:image
やはり景観が綺麗ですね、ここは。

前回回収し忘れた偽物語も撮影してきたので、後程まとめます。

 

ここからは電車に乗るにも微妙な距離なので徒歩で移動しました。
f:id:kimamanidance:20190617122149j:image
f:id:kimamanidance:20190617122203j:image
新大久保駅前にある、新大久保自転車等駐輪場から撮ることができます。

前後のシーンから察するに、帆高が走っているのは線路の上なので、彼と同じように走ることはできないでしょう。

 

そこから今度は新宿へ移動します。

まずは都庁に上ります。
f:id:kimamanidance:20190617122843j:image
f:id:kimamanidance:20190617122859j:image

こちら都庁南展望室からの景色です。

曇っててよくわからないですよね。私もそう思います。

目を凝らせばドコモビルや新国立競技場が確認できます。

ただ、窓の格子が全然違うんですよね…。

角度や高さは合っていると思うのですが、都庁ではなかったようです。

情報提供お待ちしております。
f:id:kimamanidance:20190617123310j:image
f:id:kimamanidance:20190617123337j:image
こちら都庁を出てすぐの陸橋の上から撮影することができます。

しかし天気が違うだけで受ける印象が全く違いますね…ゴジラでも現れそうな雰囲気が漂っています。

 

ゴジラという単語が出たので、歌舞伎町のゴジラロードへ移動します。
f:id:kimamanidance:20190617123451j:image
f:id:kimamanidance:20190617123545j:image

天下一品歌舞伎町前店です。

珍しく道路など一致率が低いです。

しかし周辺に天下一品がない上、店舗の一致率は高いのでここで間違いないでしょう。

 

もう少しホスト街の方へ進んでみます。

少しわかりづらい場所ですが、そんなときは「SOPHIA」と大きく書かれた店を探してみてください。
f:id:kimamanidance:20190617124111j:image
f:id:kimamanidance:20190617123846j:image
質買ドットコムというお店から先程のSOPHIAの方向を向きます。

遠近感がよくわからないので撮影は難しいです。

 

続いてお隣の代々木駅です。
f:id:kimamanidance:20190617130423j:image
f:id:kimamanidance:20190617130544j:image

代々木会館です。ただし注釈がいくつか。

まず、屋上へと続く外階段はありません。付け足しているようです。

更に、屋上にそもそも神社はありません。

もっと言えば屋上に立ち入ることはできません。

そして代々木会館は近いうちに解体が決定しています。

色々と聖地巡礼には厳しい条件が多いです。キーポイントのはずなのに…。

 

そして最後は、神楽坂です。

f:id:kimamanidance:20190617131007j:image
f:id:kimamanidance:20190617131156j:image

真っ暗でよくわからないですね。

急に夜になったのは、この道中に君の名はの聖地がいくつかあり、そこを回っていたからです。

時間をかけすぎた所為で、雨が降っているシーンなのに雨がやんでしまいました。

暗すぎてわからないので少し加工した写真も載せます。
f:id:kimamanidance:20190617131239j:image

手前に見えるのはセブンイレブン新宿築地町店です。

新宿やら築地やら店名に入っていますが、最寄り駅は神楽坂です。

ちょっとわかりづらいのですが、よく見れば道路の塗装、奥の自転車、手前の黄色いコーンなどが一致しているのがわかると思います。

 

ここでタイムリミットとなってしまったので、今回はここまでです。

予告に出てきた場面はあと、六本木の東京シティビュー、高円寺の気象神社芝公園のベンチがあるのですが、ここら辺はまた後日訪れて記事を更新します。

それではまた!

 

6/18 追記

 

芝公園のカットを回収してきました。
f:id:kimamanidance:20190618202036j:image
f:id:kimamanidance:20190618202052j:image
真ん中の手すりがなくなっていますが、後ろの茂みや壁?が一致しているのでここで間違いないでしょう。

昼間はランチをしている人が多く、なかなか空いてくれないことも多いです。

私は三十分待ちました。聖地巡礼に大事なのは忍耐です。

 

小説 天気の子 (角川文庫) [ 新海 誠 ]

価格:648円
(2019/6/17 11:08時点)